ファビュラスフルーツ23の公式ホームページです。以下の画像をクリックするとショッピングサイトへ遷移します。

YS用バナーv5_イノーバ_880x192.jpg

『Girls Happy Style』の番組内で紹介されました。以下の画像をクリックすると番組動画がご覧になれます。

GHS_banner_1_880x268.jpg

 

奇跡のフルーツと呼ばれるアサイベリー


アサイベリー


アマゾンの人々は何百年も昔から、アサイベリーを健康と活力の源として重宝してきました。樹木にとって一見肥沃(ひよく)に見える熱帯雨林ですが、洪水や強い紫外線の影響をうける過酷な環境とも言えます。そのような厳しい環境を生き抜くために、その皮と実にアサイベリーは特別なパワーを蓄えてきました。

アサイヤシの木


例えば、ポリフェノールはココアの4.5倍、ブルーベリーの18倍、赤ワインの30倍にもなり、抗酸化作用やアンチエイジング、免疫力を高める効果が期待できます。鉄分は、ホウレン草の2倍にもなり、貧血を予防する効果が期待できます。ビタミンEは、不足すると血行が悪くなることから、冷え性や頭痛、肩こりなどを予防する効果が期待できます。α-リノレン酸(オメガ3)は、人の体内でつくることができない必須脂肪酸のひとつで、いま注目の「健康に良い油」と言われています。オレイン酸は、血液中の善玉コレステロールはそのままで、悪玉コレステロールの濃度を下げると言われています。

アサイヤシに実るアサイベリー


そんなアサイベリーをはじめとする植物性栄養素が豊富な23種類のフルーツを搾汁してブレンドしました。大自然の恵みが1本のボトルにぎっしりと詰まっています。フルーツをもっと手軽に摂ってほしい、フルーツが持つファイトニュートリエント(植物性栄養素)をもっと健康に役立ててほしい、そんな願いからファビュラスフルーツ23は誕生しました。

ファビュラスフルーツ23
715ml
エッセンシャル (左) と イノーバ (右)


フルーツが人類を救う
私たちは”フルーツが人類を救う”と考えています。フルーツには、美容や健康に欠かせないビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。また、なかにはがんや老化の原因になる「酸化を防ぐ成分」も見つかっています。そのため、厚生労働省の政策「健康日本21(第二次)」では、毎日100g以上フルーツを摂取する人の割合を、2010年時点の38.6%から、再来年の2022年までには70%まで引き上げようと目標設定しています。また、農林水産省の政策「毎日フルーツ200g運動」では、文字通り毎日200gのフルーツを摂取するよう啓発しています。

収穫したばかりのアサイベリー


しかし、実際に毎日フルーツを摂取しようとすると、「日持ちせず買い置きできない」「他の食品に比べ値段が高い」「皮をむくのが面倒だ」「そもそも日本で入手できるフルーツは限られている」など、解決しなければならない問題がありました。

アサイベリーの実とピューレ


そこで私たちは、アサイベリーをはじめとする食物性栄養素が豊富な世界中のフルーツに着目し、その中から厳選したフルーツを使って果実100%の健康飲料「ファビュラスフルーツ23」をつくりました。

写真はイメージです


使用したフルーツは、アサイベリー、アセロラ、アロニア、イチゴ、ウチワサボテン、クコの実、クランベリー、ザクロ、スイカ、セイヨウスモモ、西洋なし、セイヨウニワトコ、チェリー、パイナップル、ビルベリー、ブドウ、ブラックカラント、ブラックベリー、ブルーベリー、マンゴスチン、ヤマモモ、ラズベリー、リンゴの合計23種類です。調達先は世界13ヵ国に及び、商品開発には延べ2年を費やしました。


ジュースというかたちにすることで「買い置きができ」「一日当たりコーヒー1杯程度のお値段で飲め」「皮をむいたり捨てたりする手間がない」、これまでとはまったく違う新しいフルーツの摂取方法が生まれました。 そのままお召し上がりいただくことはもちろん、グラノーラにかければ栄養バランスに優れたアサイーボウルが、あっという間に完成です!


植物性栄養素とは
植物は強い紫外線を浴び、風雨にさらされることから、進化の過程で独自の自己防衛能力を持ったと言われています。例えば、酸化を防ぐ抗酸化力、菌から身を守る抗菌力、虫や動物から身を守る色・香り・辛味・苦味などがそうです。これらについて調べた結果、健康増進や疾病予防によいとされる成分が「植物性栄養素」です。植物が生息するうえでとても厳しい環境下であるアマゾンやその他の亜熱帯地域に、特徴的な植物性栄養素をもつフルーツが多いのはそのためです。

また近年では、植物性栄養素は、(1)タンパク質 (2)脂質 (3)糖質 (4)ビタミン (5)ミネラル (6)食物繊維に続く”第七の栄養素”と呼ばれ、抗酸化、免疫力、悪玉菌退治、体質をよくする成分として注目されています。(下図)

植物性栄養素の代表例としては、赤ワインやブルーベリーなどに含まれるアントシアニン、お茶などに含まれるカテキン、コーヒーに含まれるクロロゲン酸、ニンジンやカボチャなどに含まれるβ-カロテン、トマトに多く含まれるリコピン、ホウレンソウやブロッコリーに含まれるルテインなどがあげられ、サプリメントとして市販されているものも多くあります。しかし、特定の植物性栄養素だけを多量に摂取するのではなく、できるだけ多くの種類の植物性栄養素を毎日少しづつ摂取できるよう、多彩な食品をとりいれたバランスの良い食事が大切だと言われています。

ファビュラスフルーツ23のラインナップ

■エッセンシャル(紫ラベル)


スーパーフルーツと呼ばれるアサイベリー、エイジングケアや美白ケアで注目のクコの実、ポリフェノールやアントシアニンが豊富なザクロやベリー類など、世界13ヵ国から厳選した合計23種類のフルーツをブレンド。果肉と果皮に含まれる油脂分(オメガ脂肪酸)まで取り込みました。美容と健康を気遣う現代人にマッチした健康飲料です。23種類のフルーツが織りなす豊かな風味や美味しさのハーモニーをお楽しみください。

こんな方におすすめ:
●食生活が気になる方
●毎朝スッキリしたい方
●ダイエット中の方
●サプリメントが苦手な方
●妊活中の方
●受験生やご家族の健康をサポートしたい方

■イノーバ(赤ラベル)


スーパーフルーツと呼ばれるアサイベリー、エイジングケアや美白ケアで注目のクコの実、ポリフェノールやアントシアニンが豊富なザクロやベリー類など、世界13ヵ国から厳選した合計23種類のフルーツをブレンド。更に、健康飲料としては贅沢な3つの健康成分(免疫力を高めるβグルカン、身体の重要な構成成分グルコサミン、アンチエイジングで注目のレスベラトロール)を配合しました。美容と健康、そして元気にフォーカスした健康飲料です。

こんな方におすすめ:
●若々しくありたい方
●毎朝スッキリしたい方
●ダイエット中の方
●毎日くたくたな方
●新緑のシーズンをスッキリ迎えたい方
●外出をもっと楽しみたい方

3つの健康成分とは
βグルカン(ウエルミューン®)
健康維持をサポートし、さまざまなリスクと戦う成分です。本品に含まれるβグルカンは、パン酵母の菌株の細胞壁から独自のプロセスで抽出した「β-1,3/1,6-グルカン」です。アメリカの多くの研究機関で厳格な試験がなされ、FDA(アメリカ食品医薬品局)による安全性についての証明(GRAS)をパン酵母βグルカンとして唯一得ています。

※ウエルミューン®は医薬品ではありません。ウエルミューン®については、次の外部サイトをご覧ください。https://www.wellmune.com/what-is-wellmune/consumer-faqs/?lang=ja

グルコサミン
糖の一種で、体の重要な構成成分です。動物性グルコサミンは、主に動物の皮膚や軟骨、エビやカニなど甲骨類の殻に含まれていますが、本品に含まれるグルコサミンは、とうもろこし由来のぶどう糖をもとに微生物発酵した菌体より抽出したグルコサミンです。エビ・カニを含みませんので、甲殻類アレルギーの方でも安心してお飲みいただけます。

レスベラトロール
アンチエイジングの鍵を握る成分といわれ、ブドウの皮や赤ワインなどに含まれる植物性栄養素の一種です。フランス人は高脂肪食を摂るにもかかわらず、心疾患による死亡率が他の先進国に比べて低くいと言われています。これは「フレンチ・パラドックス」と呼ばれ、そのカギはフランス人が大好きな赤ワインが握っていると言われています。赤ワインには様々なポリフェノールが含まれており、そのなかで有名になったポリフェノールがレスベラトロールです。日本では、2011年6月12日放送のNHKスペシャル『あなたの寿命は延ばせる』でも取り上げられ、一躍世に知られるようになりました。今後もその研究動向から目が離せません。

イノーバを一日あたり100 mlお召し上がりいただきますと、βグルカン 250 mg、グルコサミン 1,360 mg、レスベラトロール 5.2 mg(赤ワイン約1本分)をお摂りいただけます。


医療関係者からのご評価
ファビュラスフルーツ23については、消化器外科専門医でがん治療認定医でもある佐藤典宏先生にご評価をいただきました!詳細については、こちらをクリックしてご覧ください。

佐藤典宏先生の顔写真300x300.png
  
医師・医学博士 消化器外科専門医/がん治療認定医 産業医科大学第一外科講師
佐藤 典宏先生
 
1000例以上の外科手術を経験し、日本外科学会、日本消化器外科学会の専門医・指導医の資格を取得。がんに関する基礎研究にも従事し、これまでに発表した論文はおよそ200編(うち130編が英文)。がん患者さんや家族にむけたブログ「あきらめない!がんが自然に治る生き方(https://satonorihiro.xyz/)」。著書に「ガンとわかったら読む本(マキノ出版)」「がんが治る人 治らない人(あさ出版)」

 

ごあいさつ
この度は、弊社ホームページをご訪問いただき誠にありがとうございます。

健康で美しくありたいと願っている人はたくさんいますが、残念なことに、何も策を講じずに健康でい続けることは難しい時代といえます。そのような時代にあって、私たちは”フルーツが人類を救う”と考えています。フルーツには、美容や健康に欠かせないビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。また、なかにはがんや老化の原因になる「酸化を防ぐ成分」も見つかっています。世界中の希少なフルーツでできたファビュラスフルーツ23・エッセンシャルなら、ご自宅の冷蔵庫にいつもストックすることができ、朝夕の食事と一緒に飲んだり、間食代わりに飲んだり、グラノーラにかけてお召し上がりいただくことで、ストレスなく日常生活にフルーツを摂り入れていくことができます。また、姉妹品のイノーバには、23種類のフルーツに加え、健康飲料としては贅沢な3つの成分(免疫力を高めるβグルカン、身体の重要な構成成分グルコサミン、アンチエイジングで注目のレスベラトロール)を配合しました。日本人の二人にひとりががんになる時代だからこそ、フルーツをもっと手軽に、そしてもっと積極的に摂取していただきたいと考えています。

ファビュラスフルーツ23が、皆様の健康のお役に立つことができれば幸いです。

植松社長の写真_300x300.jpg
  
グローバルマーケティング合同会社
代表取締役 植松 宏道

日米欧のメーカーで30年以上にわたって製品開発・生産・調達にかかわってきました。延べ6社の化粧品・健康食品メーカーに勤務し、そこで得た経験をもとに、お客様にとって本当に良いものを残したいとの思いで、60歳を目前に「ファビュラスフルーツ23」の事業をスタートさせました。

 

私たちは、佐藤あり紗選手を応援しています!

ファビュラスフルーツ23の供給を通じて、プロバレーボールプレーヤーでリオデジャネイロオリンピック日本代表の佐藤あり紗選手をサポートさせていただいています。

佐藤あり紗選手の写真_プライベート_300x300.jpg
  
プロバレーボールプレーヤー
佐藤あり紗選手

宮城県仙台市出身。ポジションは守備を専門とするリベロ。古川学園高等学校、東北福祉大学を経て日立リヴァーレに所属。2013年、全日本女子メンバーに選出され、同年11月、ワールドグランドチャンピオンズカップではベストリベロ賞に輝き、銅メダル獲得に貢献されました。2016年、リオデジャネイロオリンピックの正リベロとして出場。2018年からリガーレ仙台に加入し、プロバレーボールプレーヤーとして活躍されています。

    お知らせ

    もっと見る